試合レポート / report

‘19 トップイーストリーグ 第6節 試合結果【VS ヤクルトレビンス】

2019/11/02 東京ガス大森グランド

東京ガス 15 - 12 ヤクルトLEVINS
T G PG DG Total   Total T G PG DG
1 0 1 0 8 1st 5 1 0 0 0
1 1 0 0 7 2nd 7 1 1 0 0
出場選手
東京ガス ヤクルトLEVINS
リザーブ

日頃より、東京ガスラグビー部の活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
11月2日(土)に行われました、「ジャパンラグビートップイーストリーグDiv.1 第6節ヤクルトレビンス戦」の結果をご案内させていただきます。
当日、グラウンドまでお越しいただきご声援をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。選手・スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

開幕5連勝です!昨年、惜しくも負けを喫した相手ヤクルトレビンス。リベンジを誓った試合でしたが、両者のプライドがぶつかり合い、激しいタックルの応酬で、80分間、終始手に汗を握る好ゲームでした。東京ガスは前半3分10番宗像仁選手(神奈川導管事業部)がペナルティゴールを落ち着いてきめ先制をするも、前半10分にヤクルトにトライを許し追いかける展開に。しかし、前半24分、こちらも10番宗像仁選手が裏のスペースに絶妙なキックを転がし、22番大矢雄太選手(中央導管事業部)が快足を飛ばしチェイス、こぼれたボールを9番山岡篤樹選手(エネルギー提案事業部)がおさえ、逆転に成功。ラグビー日本代表を彷彿させる、キックをうまく使った素晴らしいトライでした。前半リードして折り返すも、後半は激しい攻防になかなかスコアボードは動きません。3点のリードが物足りない、セーフティリードが欲しい(トライが欲しい)展開が続きます。そのような中、やはり頼りになるのは(もうベテランの域か)12番西田悠人選手(エネルギー企画部)。後半29分、一瞬空いた、ヤクルトのディフェンスの穴を見逃さず、クリーンブレイク、フォローに走っていた9番山岡につなぎトライ、15-5と勝利をグッと引き寄せます。あの西田選手のステップインはもう十八番のプレー。狙った獲物(スペース)は見逃さないといったところでしょうか。残り10分はヤクルトの意地のアタックが東京ガスを襲い、激しいタックルを繰り返す展開が続きますが、ヤクルトがトライを決めた時点でノータイム。15-12と東京ガスが勝利をおさめました。今回の試合は、出場した選手全員が自分の役割を全うし活躍したのはもちろんのこと、選手・スタッフ全員で勝ち取った勝利だったと思います。まさに「One Team」ですね!リーグ戦の中盤の山場であった、ヤクルト戦を勝利で飾った東京ガス。11月は毎週試合があり、調整が難しい一カ月でもあります。しかし、先を見ることはなく、まずは次戦BIGBLUES戦に向けて最高の準備をしていきたいと思います。引き続き熱い応援よろしくお願い致します。











supported by 舛本清香

【公式戦日程】

日程 時間 対戦相手 試合会場 結果
① 9/7(土) 16:00 富士ゼロックスファイヤーバード 東京ガス大森G 〇112-0
② 9/14(土) 15:00 日立製作所Sun Nexus 東京ガス大森G 〇77-7
③ 9/28(土) 12:00 秋田ノーザンブレッツ あきぎんスタジアム 〇68-0
④ 10/12(土) 13:00 横河武蔵野アトラスターズ 横河G 順延
⑤ 10/19(土) 13:00 クリーンファイターズ山梨 Tosen G 〇56-14
⑥ 11/2(土) 13:00 ヤクルトLEVINS 東京ガス大森G 〇15-12
⑦ 11/9(土) 13:00 BIG BLUES 東京ガス大森G
⑧ 11/16(土) 13:00 横河武蔵野アトラスターズ 横河G
⑨ 11/23(土) 13:00 明治安田生命ホーリーズ 東京ガス大森G
⑩ 12/8(日) 11:30 セコムラガッツ 秩父宮ラグビー場

【全社応援Dayのご案内】
12/8(日)に行われる「ジャパントップイーストリーグDiv.1第10節セコムラガッツ戦」は全社応援Dayとなっております。休日開催であるため、職場の皆さまはもちろんのこと、ご家族もお誘いあわせの上、是非、秩父宮ラグビー場まで足をお運びください!先日まで開催されていたラグビーワールドカップに続き、東京ガスラグビー部のひたむきなプレーを通じて熱い感動をお届けします!よろしくお願い致します!!

このページの先頭へ