試合レポート / report

トップイーストDiv1第2節 秋田ノーザンブレッツ戦 試合結果

20150920 秩父宮ラグビー場

東京ガス 60 - 7 秋田ノーザンブレッツ
T G PG DG Total   Total T G PG DG
5 4 1 0 36 1st 0 0 0 0 0
4 2 0 0 24 2nd 7 1 1 0 0
出場選手
東京ガス 秋田ノーザンブレッツ
1.小山 洋平
2.大平 純平
3.橋本 樹
4.坂本 駿
5.Mark Burman
6.箱崎 友己
7.高野 祐史
8.粕谷 俊輔
9.辰野 新之介
10.Hayden Cripps
11.佐藤 宏哉
12.西田 悠人
13.野田 滉貴
14.西尾 風太郎
15.茂木 直也
リザーブ
16.伊藤 欣末
17.平野 裕馬
18.小関 大介
19.村上 丈祐
20.高野 聡
21.佐々木 翔太
22.今森 甚
23.木崎 翼

2015年9月20日(日)15:00より、秩父宮ラグビー場にて、トップイーストDiv1第2節 秋田ノーザンブレッツ戦が行われ、60-7で勝利いたしました。

前半:序盤からペースを掴み、大量得点でハーフタイムを迎える。

2015シーズンの第二戦は、秋田ノーザンブレッツを相手に秩父宮ラグビー場にて15:00キックオフで行われた。
秋田ノーザンブレッツ(以下秋田)とは過去負けたことのない相手であるが、決して油断できない相手である。

東京ガス(以下TG)のキックオフで始まった試合は、序盤からTGのペースで進んだ。
パスをつなぎ連続攻撃から、敵陣で優位に試合を進めたTGは8分、⑭西尾が快足を活かしゴール右隅へトライを決めリードを奪う(TG5-0秋田)。
12分には⑩ヘイデンがPGを決め、さらに17分に相手ボールをターンオーバーし展開、最後は⑪佐藤が左隅へトライ。
難しい角度から⑩ヘイデンのゴールも決まり15-0とリードする。
さらに22分にはTGの強力なスクラムに耐えきれず秋田の反則からゴール直前までタッチキックで進み、ラインアウトからモールで押し込み、⑥箱崎がトライ。ゴールも決まり、22-0とした。
32分にはハーフウェイ付近から⑩のキックパスを⑬野田がキャッチし敵陣深くまで突破し、⑫西田へつなぎトライ。
さらに36分にはセンタースクラムから右へ展開し、⑨辰野⑮茂木⑭西尾とつなぎトライを決め(TG36-0秋田)、大量リードして前半を終了した。


後半:連続攻撃で秋田ノーザンブレッツを圧倒。

後半も開始早々からテンポ良く敵陣でプレーし続けたTGは5分、連続攻撃から⑪佐藤がディフェンスを突破しトライ(TG41-0秋田)。
17分には相手ペナルティからタッチキックで敵陣に入り、ラインアウトからモールで押し込み⑰平野がトライ。
またも難しい角度から⑩ヘイデンのゴールキックも決まり、48-0とリードする。
21分、連続攻撃から⑭西尾が抜け出し、この日3本目となるトライ。
さらに25分、ラインアウトから⑫西田が巧みなステップで抜け出し、とどめを刺すトライ(TG60-0秋田)。
このままでは終われない秋田も執念を見せ、33分、TGペナルティからクイック攻撃を仕掛け、④にトライを許してしまった(TG60-7秋田)。
その後もTGは連続攻撃で攻め続けるもスコアは動かず、ノーサイド。終始、TGがゲームを支配し、秋田ノーザンブレッツを圧倒した試合であった。



写真:舛元清香

このページの先頭へ