試合レポート / report

トップイーストDiv1第8節 栗田工業戦 試合結果

20141122 秩父宮ラグビー場

東京ガス 30 - 19 栗田工業
T G PG DG Total   Total T G PG DG
1 1 2 1 16 1st 14 2 2 0 0
2 2 0 0 14 2nd 5 1 0 0 0
出場選手
東京ガス 栗田工業
進藤 崇
平野 裕馬
橋本 樹
和田 拓馬
Mark Burman
高野 聡
阿井 宏太郎
粕谷 俊輔
皆良田 勝
Hayden Cripps
小吹 和也
西田 悠人
長尾 岳人
斉藤 春樹
黒澤 健
岡本 隆太郎
諸隈 知也
夏目 賢
斉藤 修司
藤原 慎介
川田 一彰
大野 潤滋朗
森 勝己
森 洋三郎
本村 旨崇
石井 悠介
太田 光一
中島 拓也
山谷 大樹
山崎 真二
リザーブ
片寄 優介
大平 純平
小関 大介
桑原 一将
箱崎 友己
辰野 新之介
野田 滉貴
茂木 直也
岡山 敦士
三浦 久直
佐藤 哲也
小林 法文
山本 亮
茅原 良平
黒田 寛人
岩下 和弘

2014年11月22日(土)12:00より、秩父宮ラグビー場にて、トップイーストDiv1第8節 栗田工業戦が行われ、30-19で勝利いたしました。

晴天の空の下、今週もトップリーグへ望みを掛けた大一番が始まろうとしていた。東京ガスはこれまで5勝2敗、対する栗田工業は6勝1敗と、東京ガスにとってトップチャレンジへ望みをつなげるには、絶対に負けられない試合である。

この日は東京ガスの会社応援デーになっていたため、たくさんの東京ガス社員、関係者が競技場に集結しメインスタンドが埋まった。
職場の方々からの大声援は選手達に勇気を与え、ライバル栗田工業を蹴散らし6連勝とした。


前半:一時は16点差の東京ガスペース

12:00に東京ガス(以下TG)のキックオフで試合開始。
TGは、キックオフ直後から栗田工業へ①新藤、⑤マークらのモールサイドの攻撃で怒涛のアタックを掛ける。栗田工業も激しいタックルで応戦するが、前半8分、栗田工業は自陣内中央22m付近でTGのアタックにたまらずペナルティを犯すとTGはPGを選択し成功させた。(TG 3-0栗田)
前半15分またもや、栗田工業は自陣内左側10m付近で、ペナルティを犯すとTGはPGを選択し成功させた。(TG 6-0栗田)
前半19分、⑩ヘイデンは、相手の一瞬の隙をつき、敵陣内中央10m付近からPG(ドロップゴール)を狙い成功させた。(TG 9-0栗田)
前半19分、TGは、敵陣内10m付近のラックより、⑨皆良田から⑩ヘイデンに繋ぎ、⑩ヘイデンの華麗なステップで相手を抜きさり、40m独走しゴール中央にトライを奪った。(GK成功 TG16-0)

前半の中盤から終盤にかけて、スクラムからの⑥高野⑦阿井のサイドディフェンスや⑫西田⑬長尾の早いプレッシャーにより栗田工業のチャンスを何度か潰してきたが、栗田工業に巨漢のFWを活かされ、前半19・28分に連続してTG陣内ゴール前ラインアウトからモールを押し込まれトライを奪われた。(GK成功 TG16-14)


後半:
FW・BKの早いディフェンスで相手のペースを崩す

後半は、栗田工業のキックオフで開始された。今日のTGは落ち着いており、栗田工業へ流れが変わりかけていたが、ハーフタイムでその流れを完全に断ち切っていた。後半1分、敵陣22m付近のモールより、⑨皆良田から⑩ヘイデンに繋ぎ、⑩ヘイデンが相手を綺麗に抜き去り、ゴール中央にトライを奪った。(GK成功 TG23-14)
後半27分、後半から出場した⑲大平⑳箱崎21辰野の早いディフェンスからターンオーバー(相手ボールを奪い、攻守逆転すること。)すると、敵陣中央10m付近のラックより、21辰野が逆サイドを攻撃し、21辰野から⑪小吹に繋ぎ、⑪小吹は相手をあっさりと抜き去り50m独走しトライ。(GK成功 TG30-14)
しかし、後半38分、栗田工業は反撃を見せた。TGは自陣内10m付近のペナルティから速攻を仕掛けられトライを奪われてしまった。(GK失敗 30-19)反撃もここまで、ここでノーサイドとなり見事勝利した。

このページの先頭へ