試合レポート / report

トップイーストDiv1第7節 三菱重工相模原ダイナボアーズ戦 試合結果

20131109 麻溝公園競技場

東京ガス 5 - 80 三菱重工相模原ダイナボアーズ
T G PG DG Total   Total T G PG DG
0 0 0 0 0 1st 28 4 4 0 0
1 0 0 0 5 2nd 52 8 6 0 0
出場選手
東京ガス 三菱重工相模原ダイナボアーズ
進藤 崇
小柳 貴裕
平野 裕馬
Mark Burman
橋本 樹
箱崎 友己
阿井 宏太郎
深澤 泰山
皆良田 勝
今森 甚
吉田 辰也
西田 悠人
長尾 岳人
小吹 和也
黒澤 健
佐々木 駿
杉本 剛章
伊藤 雄大
内田 健太
山本 健太
ミロ デイビッド
中川ゴフ アレキサンダアキラ
Daniel Linde
芝本 裕吏
Stephen Donald
椚 露輝
安藤 栄次
ロコツイ シュウペリ
茅原 権太
阿久田 健策
リザーブ
茂木 均
桑原 一将
村上 丈祐
岩山 真司
佐々木 翔太
柿崎 恭兵
西尾 風太郎
小関 大介
安藤 悠稀
北川 喬之
三輪谷 悟士
堀越 健介
西舘 健太
太田 千博
Shane Williams

2013年11月9日(土)14:00より麻溝公園競技場にて、トップイーストDiv1第7節 三菱重工相模原ダイナボアーズ戦が行われ、5-80で敗北いたしました。

前半:連続攻撃に激しいタックルで応戦するものの

今にも雨が降り出しそうな空の下、今季優勝へ望みを掛けた大一番が始まろうとしていた。東京ガスはこれまで5勝1敗、対する三菱重工相模原は6戦全勝と、東京ガスにとって優勝へ望みをつなげるには、絶対に負けられない試合である。

14:00に三菱重工相模原のキックオフで試合開始。

東京ガスは、キックオフ直後から三菱重工相模原の怒涛のアタックを受けるが、激しいタックルで応戦し、一進一退の攻防が東京ガス陣内で繰り広げられた。
前半12分、三菱重工相模原は東京ガス陣内ゴール前10mのラインアウトからFW(フォワード)が連続攻撃を仕掛け、東京ガスは中央に先制トライを奪われてしまった。(GK成功 0-7)

三菱重工相模原は、自陣からハイパント攻撃で東京ガス陣内に攻め込む戦法を徹底し、東京ガスがハイパント処理をもたつく間にボールを奪い、FWが連続攻撃で東京ガスゴール目がけて怒涛の攻撃を仕掛けてきた。FWの①進藤②小柳③平野がスクラムで踏ん張るが、この悪い流れをなかなか断ち切れず、東京ガスは15分・27分・34分に連続して三菱重工相模原にトライを奪われた。(GK成功 0-28)

前半の終盤、東京ガスは⑬長尾の突破や⑭小吹⑮黒沢のカウンターアタックからチャンスを掴もうとするものの、ゴール前で三菱重工相模原の厚い壁に阻まれ、ゴールラインをなかなか超える事が出来ず前半が終了した。(0-28)


後半:終盤、一矢を報いる!!

後半は、東京ガスのキックオフで開始された。前半の流れを変えたい東京ガスだったが、後半開始から終始相手ペースで試合が進んだ。

後半5分、東京ガスは反則からゴール前へと攻め込まれる。三菱重工相模原は、東京ガスゴール前のラインアウトからBK(バックス)に展開し、東京ガスは左隅にトライを奪われた。(GK成功 0-35)

キャプテンの⑩今森がチームに檄を飛ばすなか、FW④マークや⑥箱崎が激しいタックルやで三菱重工の流れを断ち切ろうとするものの、今日の三菱重工相模原は強かった。三菱重工相模原は、11分のトライを皮切りに、15分・18分・20分・26分・29分と7連続トライを挙げた。(0-73)

後半30分、ここまで押されていた東京ガスは、後半交替した22西尾や23小関に引っ張られ、怒涛の攻撃を見せる。三菱重工相模原はたまらず三菱重工相模原陣内22mラインでペナルティを犯した。東京ガスは、速攻で仕掛けゴール前ラックから左に展開し、最後は22西尾がゴール真下にトライを奪った。(GK失敗 5-73)

しかし、反撃はここまで、後半41分三菱重工相模原はダメ押しのトライ。(GK成功 5-80)

ここで試合終了となった。


このページの先頭へ