試合レポート / report

トップイーストリーグDiv.1第5節 釜石SW戦 試合結果

2011/10/23 釜石陸上競技場

東京ガス 19 - 34 釜石SW
T G PG DG Total   Total T G PG DG
1 1 0 0 7 1st 24 4 2 0 0
2 1 0 0 12 2nd 10 1 1 1 0
出場選手
東京ガス 釜石SW
① 進藤 崇
2 掛川 剛
3 小関 大介
4 村上 丈祐
5 橋本 樹
6 大平 純平
7 箱崎 友己
8 James Maher
9 穂坂 亘
10 今森 甚
11 柿崎 恭兵
12 長尾 岳人
13 Brando Vaaulu
14 吉田 辰也
15 西尾 風太郎
1 斉藤 芳
2 小野寺 政人
3 佐々木 和樹
4 三浦 建博
5 ルイ・ラタ
6 スコット・ファーディー
7 佐伯 悠
8 須田 康夫
9 長田 剛
10 小原 義巧
11 奥田 浩也
12 ニールソン武蓮傳
13 ピタ・アラティニ
14 森山 裕樹
15 吉田 尚史
リザーブ
16 茂木 均
17 片寄 優介
18 Charles Wyllie
19 深澤 泰山
20 皆良田 勝
21 阿井 宏太郎
22 谷 史哉
16 神田 佑樹
17 渡邉 潤一
18 馬渕 勝
19 江幡 誠弘
20 細川 諭
21 菅野 朋幸
22 ピエイ・マフィレオ

2011年10月23日(日)13:00より釜石陸上競技場にて、トップイーストリーグDiv.1第5節 釜石SW戦が行われ、19-34で敗北いたしました。
釜石SWのキックオフで試合開始となった。東京ガスとしては先制点を奪い勢いをつけたいところだが、逆に相手に先制攻撃を受ける。前半1分、釜石SWの連続攻撃で最後はバックスへ展開され先制トライを奪われる。ゴール失敗(TG 0-5 釜石)その後も釜石SWの連続攻撃に東京ガスは防戦一方となる。前半19分、釜石SWのラインアウトから相手フォワードが抜け出しトライ。(TG 0-10 釜石) 続く前半23分、またしても釜石SWの連続攻撃から、最後はフォワードが抜け出しトライを許す。ゴール成功(TG 0-17 釜石) 釜石SW応援団のボルテージも最高潮となる。東京ガスとしてもこのまま、ずるずると引き下がるわけにはいかない。ここで東京ガスが攻撃をしかける。前半34分、フォワード、バックスが一体となり相手に連続攻撃をしかけゴール前へと攻め込む、最後はゴール前中央付近のポイントから⑨穂坂が鋭くライン参加してきた④村上パス、中央へトライ。⑬ヴァールーが確実にゴールを決め(TG 7-17 釜石)と反撃を開始する。このまま勢いを取り戻したい東京ガスだったが、逆に相手に連続攻撃をしかけられ、前半38分にトライを許してしまう。ゴールも成功し(TG 7-24 釜石)とリードを許したまま前半が終了。
後半は東京ガスのキックオフで始まった。後半8分、東京ガスの連続攻撃からバックスへ展開、穂坂→⑩今森へと繋ぎ、ライン参加してきた⑮西尾へパス、西尾が釜石防御を切り裂きゴール右隅へトライ。⑩今森のゴールも成功し(TG 14-24 釜石)と東京ガスのペースで後半が始まった。このまま勢いを取り戻したい東京ガスだったが、反則から中々ペースがつかめず、後半11分、相手にペナルティゴールを許してしまう。(TG 14-27 釜石) このまま前半同様相手に勢いを取り戻されると思われたが、ここで東京ガスも踏ん張り攻撃をしかける。後半13分、東京ガスの連続攻撃から右中間22m付近にポイントを作る、密集から⑭吉田が抜け出しゴール右隅にトライ。ゴール失敗(TG 19-27 釜石) と8点差まで迫る。連続して得点を奪いたいところだが、後半22分、逆に釜石の連続攻撃からトライを許し(TG 19-34 釜石) とまたしても点差をつけられる。試合終了間際には、東京ガスの連続攻撃で相手陣ゴール前まで攻め込むが、最後は相手にボールを奪われキックを蹴りだされ、ここで試合終了。
【交代選手】
後半00分 7箱崎 友己→19深澤 泰山
後半12分 11柿崎 恭兵→21阿井 宏太郎
後半24分 9穂坂 亘→20皆良田 勝
後半28分 5橋本 樹→18Charles Wyllie
後半28分 13Brando Vaaulu→22谷 史哉
後半34分 3小関 大介→17片寄 優介
後半45分 2掛川 剛→16茂木 均

★第6戦 キヤノン戦 11月3日(木) 14:00 キックオフ  三沢グランド

グランドにお越しいただき、選手たちへ熱い声援をよろしくお願いします!

このページの先頭へ