お知らせ / information

2019/4/3 11:00.39

東京ガスラグビー部が「調布市商工会青年部35周年記念イベント」に参加しました

東京ガス㈱西部支店と東京ガスラグビー部は、3月23日(土)調布駅前広場にて開催された「調布市商工会青年部35周年記念イベント」へ協働参画しました。

調布市商工会青年部は発足35周年にあたり、調布市内の商店会との記念行事の開催に合わせ、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の機運醸成を図るためのイベントを開催することとなり、当社ラグビー部への協力要請があったものです。
会場では体験ブースでの「ラグビー競技体験」コーナーを担当。ラグビー部の選手たちと、パスやコンタクトプレー、リフトアップ体験を実施、お子さんを中心とした多くの参加者で賑わい大盛況となりました。
またメイン会場では「ラグビー部アドバイザーの阿久根潤氏によるスペシャルトーク」が行われました。阿久根氏からは、日本代表に選出された際の思い出や、体験談、ラグビーの魅力についての紹介等が行われ、ラグビーを知らない人でもより一層、興味・理解が沸いたのではないかと思います。
東京ガス㈱西部支店と東京ガスラグビー部はこれまでも、調布市における様々な「大会機運醸成事業」に参画することで、市と地元商工会との関係性と信頼感の強化につながっております。今後も、調布市の施策・事業に貢献することで、より強固な関係構築を目指してまいります。

*参考情報*
ラグビーのテストマッチ(国代表同士の対抗試合)などでよく耳にする「キャップ」について。 「キャップ」とは、テストマッチに出場した回数を指します。ワールドカップに1試合出場すれば、キャップ1を獲得できます。
阿久根潤氏は2001年、日本代表としてキャップ2を獲得しています。
「ラグビー日本代表歴代キャップ保持者」とは、日本ラグビーフットボール協会が認定する、対象試合に出場した経験を有するラグビー日本代表選手のことを示しています。

今回参加した東京ガスラグビー部員
深澤 泰山  OB(経理部)
東条 雄介  採用担当(リビング企画部)
小栁 貴裕  サポートスタッフ(日立LNG基地)
桑原 一将  OB(西部支店)
高野 聡   グラウンドサポート担当(神奈川導管事業部)
阿久根 潤  アドバイザー(総務部)
西尾 風太郎 マネージャー(暮らしサービス事業推進部)
皆良田 勝  マネージャー(都市エネルギー事業部)
掛川 剛   マネージャー(都市エネルギー事業部)







このページの先頭へ