お知らせ / information

2015/6/2 16:27.25

斉藤春樹選手 リオ五輪アジア予選 7人制日本代表スコッド入り!

2015年11月7日(土)、8日(日)に香港で開催されるリオデジャネイロオリンピック2016のアジア予選のセブンズ日本代表スコッド23名が発表され、東京ガスから都市エネルギー事業部都市エネルギー企画グループに所属している斉藤春樹選手(25入社)が選ばれ、6月1日から合宿・大会に参加しております。

斉藤春樹選手からコメントを頂きましたので掲載させて頂きます。

【斉藤春樹選手コメント】
いつもお世話になっております。東京ガスラグビー部の斉藤春樹です。
この度、リオデジャネイロオリンピック2016アジア予選スコッドとして
代表選考合宿に参加することになりました。
これもひとえに、皆様のご支援とご指導の賜物と深く感謝しております。
またとないチャンスなので、後悔しないよう全力を尽くしてきます。
今後とも変わらぬご指導のほどよろしくお願いいたします

また、セブンス日本代表の瀬川監督からもコメントを頂いております。

【セブンス日本代表 瀬川監督のコメント】
斎藤春樹選手にはWTBとして世界の舞台で活躍してもらいたいと思います。
7人制ラグビーのWTBにはスピードを生かしてトライを取りきることはもちろんのこと、
外側でボールをリサイクルする能力が求められます。
彼はスピードだけでなく相手に捕まってからも更に倒れずに
一歩でも二歩でも前に出る力強さを兼ね揃えた優れたランナーであり
7人制ラグビーに適したプレイヤーです。
まだまだ7人制でのプレー経験が浅く多くのことを学ばなければなりませんが、
彼の能力と努力によって大きく成長してくれると期待しています。

関連記事

http://sevens.rugby-japan.jp/japan/2015/id32271.html

http://rugby-rp.com/news.asp?idx=107872&code_s=1004

今後とも、応援の程宜しくお願い致します!

このページの先頭へ